妊婦さんや女性の骨盤ケア、丈夫な身体づくりは トコちゃんベルト・温活・健康はきもので

トコちゃんベルト専門店 ママチョイス
# # # # # #

information

今月の特集は季節の変わり目だから♪インナーにこだわり^^【2倍】

産後トラブル・腰痛・更年期・体のゆがみ・職業病ならではの痛み・О脚など・・・思春期〜おばあちゃんまでお使いいただけます! 安産を目指したい妊婦さんにオススメしたい骨盤ベルト。腰痛やお腹の張り対策にも人気!子育て中・更年期の女性にも。着用動画公開中! 姿勢の矯正グッズ、肩コリ・腰痛和のための体操グッズ、肩こりしない安眠枕など、健康生活を応援するアイテムが勢揃い♪ 授乳用クッションでまるまるねんねが簡単!正しい姿勢で楽々おっぱい。フラ正座器、あぐら用クッションと併用でさらにラクチン授乳! おひなまきで丸く包み、授乳用クッションやタオルなどを支えにして寝かせたり、スリングに入れてあげると、赤ちゃんはとても落ち着きます。
産後トラブル・腰痛・更年期・体のゆがみ 職業病ならではの痛み・О脚など・・・ 思春期〜おばあちゃんまでお使いいただけます! 安産を目指したい妊婦さんにオススメしたい骨盤ベルト。腰痛やお腹の張り対策にも人気!子育て中・更年期の女性にも。着用動画公開中! 姿勢の矯正グッズ、肩コリ・腰痛和のための体操グッズ、肩こりしない安眠枕など、健康生活を応援するアイテムが勢揃い♪ 授乳用クッションでまるまるねんねが簡単!正しい姿勢で楽々おっぱい。フラ正座器、あぐら用クッションと併用でさらにラクチン授乳! おひなまきで丸く包み、授乳用クッションやタオルなどを支えにして寝かせたり、スリングに入れてあげると、赤ちゃんはとても落ち着きます。
安眠枕 授乳クッション あっきースリング

基本的な質問

トコちゃんベルトを使った方がいいでしょうか?

トコちゃんベルトの選び方(症状によって)

ベルト I とベルト II の違い

できればベルト1本で済ませたい

ベルト I しかないのですが、II も用意したほうがいいでしょうか?

恥骨と尾骨、両方の痛みにはどのベルト?

それぞれの特徴


出産直後に使うベルトは?


サイズの測り方・選び方

骨盤高位の姿勢って?

ヒップサイズとは?

ヒップサイズ88cmはMサイズ? それともLサイズ?

サイズの余裕をみた方がいい?

妊婦帯について

妊婦帯は必ず必要?

妊婦帯のサイズの選び方

ベルトの着け方

トイレのたびに着脱しなくてよい便利な着用方法

トコちゃんベルト気里弔永

トコちゃんベルト機槐ド愨 II の着け方

トコちゃんベルト II のつけ方

トコちゃんベルト II +妊婦帯 II の着け方

赤ちゃんが下がっていて、お腹がよく張る時、子宮脱・尿漏れ・痔・脱腸などの症状がある方のつけ方

着け方の不安・不具合

トイレに行った時、パンツを脱ぐのが大変

座ると下ベルトが食い込みます。

まだ痛みが残っています。着け方が間違っているのでしょうか?

1日中着けてないといけないのでしょうか?

いつになったら着けなくても良くなるのでしょうか?

どれくらいきつく締めたらいいのでしょうか?

どうしてもずれあがります。

コちゃんベルト用妊婦帯の背中の部分に隙間があいてしまいます。

着け方が合っているか不安

足のむくみが気になるようになりました。

お母さんの体について

筋肉が弱まりませんか?

静脈瘤は悪化しませんか?

気分が悪くなることはないでしょうか?

妊娠中も着ける方が良いのでしょうか?

今からでも間に合いますか?

ゴムチューブ運動はベルトをはずしてから行わないと駄目ですか?

O脚は治りますか?

X脚でも着けても良いですか?

赤ちゃんについて

赤ちゃんには影響はないのでしょうか?陣痛が始まるまで着けていて良いのでしょうか?

赤ちゃんの胎動がベルトの下の方で感じます。赤ちゃんは苦しがっているわけではないですか?

逆子の時も着けても良いですか?

その他の質問

トコちゃんベルトを助産師さんや看護婦さんに説明するには?

洗い替えは?

トコちゃんベルトは洗濯機で洗えますか?

その他の商品の質問

スリング


おひなまき











■トコちゃんベルトを使った方がいいでしょうか
Q.
妊娠前より腰痛がありましたが、妊娠中の今、ますますひどくなっています。友人は、妊娠して初めて腰痛になったと言います。トコちゃんベルトを使った方がいいのでしょうか。

A.妊娠をすると、赤ちゃんが骨盤の中を通って生まれやすくなるように、妊娠性のホルモンの働きで骨盤などの関節を繋いでいる靭帯が緩み、そのために骨盤全体に緩みが起きます。


人間は二足直立歩行をしているため、骨盤で全体重を支えています。骨盤が緩むと、背骨が前に倒れそうになります。倒れないように、腰〜肩の筋肉が頑張りますので、腰やお尻が痛んだり、背中や腰が張ってパンパンになったりします。また骨盤が開くと足もО脚になってしまったり、足の付け根が痛くなったりします。


マタニティクラスなどでこのことを説明したり、骨盤の緩みをケア・サポートしたりしてくれる病・産院は、まだまだ少数です。先生や助産師さんに説明をお願いしましょう。



■トコちゃんベルトの選び方
症状によって

O脚・内股の方 トコちゃんベルト II
妊娠していない女性や、男性 トコちゃんベルト II
妊娠中の方で、尾骨や尾骨の上あたり、腰、お尻が痛む方 トコちゃんベルト II
ダブル巻き II
妊娠中の方で、恥骨の真ん中をぐっと押したときに、みぞ、ひっかかり、段差、違和感(痛みの有無にかかわらず)がある場合 トコちゃんベルト I
ダブル巻き I
ダブル巻き II




■ベルト I とベルト II の違い
Q.
ベルト I とベルト II ってどう違うの?

A.基本的に着け方が全く違います。


ベルト I は後ろから前方向に支えるベルトで、骨盤の関節をつなぐ恥骨結合の靱帯が緩んでいる方にお勧めします。恥骨の中央に凹み(へこみ)がある方(痛みの有無にかかわらず)、ベルト気適当です。


ただし、着用方法が難しいため、トコちゃんベルトアドバイザーなどの指導のもとに使用して頂くベルトになります。アドバイザーの指導を受けられない場合は、まずは、まずは、ダブル巻き供淵戰襯鉢供トコちゃんアンダーベルト、 又は直後ケアベルト、 又は健美ベルト、又はさらし)で対応していただいてもいいと思います。ベルト II は尾骨の方向に巻くもので、妊娠性のホルモンの影響で骨盤が緩みやすい、妊婦さんの必需品です。


ベルト II は恥骨に凹み(へこみ)がない方、腰の痛みお尻の痛みがある方、どこにも痛みがない方に適しています。

ただし、妊娠後期になってからベルトII を使う場合は、骨盤の緩みが進んでいる場合があるので、「ダブル巻き供檻」で着用してください。
又、分娩直後〜産後2週間は、恥骨のゆるみが強いため、直後ケアベルト(健美ベルト又は、さらし)を使用し、分娩台から降りて歩くときはゴムチューブ(ゴムチュープは長時間使用してはいけません)か、ダブル巻き II (ベルト II +直後ケアベルト 又は健美ベルト又は トコちゃんアンダーベルト 又はさらし)で、しっかり骨盤を支えましょう。



■できればベルト1本で済ませたい
Q.
できればベルト1本で済ませたいのですが・・・

A.妊娠初期、中期から骨盤のケアをすれば、出産まで、ほとんどの方はベルト II で対応できます。


ベルト II は尾骨の方向に締めるもので、妊娠性のホルモンの影響で骨盤が緩みやすい、妊婦さんの必需品です。自分で簡単に着けることができ、ズレ上がりにくい構造になっています。妊娠期を過ぎても、体調管理や美容のためにお使いいただけます。


出産直後は、恥骨結合の回復を第一に考えて、直後ケアベルト(健美ベルトまたは、さらし)を使用し、分娩台から降りて歩くときは、ゴムチューブ(ゴムチューブは長時間使用してはいけません)か、ダブル巻き II (ベルト II +直後ケアベルト 又は健美ベルト、又はトコちゃんアンダーベルト 又はさらし)で、しっかり骨盤を支えましょう。



■ベルト I しかないのですが、II も用意したほうがいいでしょうか?
Q.
ベルト I しかないのですが、II も用意したほうがいいでしょうか?

A.出血で汚れるかもしれないことが気にならなければ、出産直後にトコちゃんベルト I を着用していただいてかまいません。歩くときはダブル巻き I (ベルト I +トコちゃんアンダーベルト又は健美ベルト、又はさらし 又はベルト II )にしましょう。

尚、ベルト I をご利用の際は、トコちゃんベルトアドバイザーの指導のもとに使用してください。


出産直後のケアの方法は「■出産直後に使うベルトは?」をご覧ください。


ただ、両方着けて頂くとわかりますが、ベルト II はベルト I と違い、骨盤下部をしっかり支えることができます。産後、第一歩を踏み出すときは、ダブル巻きをしていただきますが、その後2週間〜2カ月(個人差あり)ケアをして、恥骨に、違和感、みぞ、ひっかかり、段差などを感じなければ、ベルト II のみのケアに切り替えていただくのが最適です。


ベルト II は尾骨の方向に締めるもので、妊娠性のホルモンの影響で骨盤が緩みやすい、妊婦さんの必需品です。自分で簡単に着けることができ、ズレ上がりにくい構造になっています。妊娠期を過ぎても、体調管理や美容のためにお使いいただけます。


できるだけ、時期や症状に合わせて正しい着用をして骨盤ケアをしてください。



■恥骨と尾骨、両方の痛みにはどのベルト?
Q.
恥骨も尾骨も両方痛みがあるのですが、どのベルトを選んだらいいでしょう。

A.ダブル巻きが適しています。ダブル巻き Iダブル巻きII を参考にしてください。

但し、ベルト1をご利用になる場合、着用方法が難しいため、トコちゃんベルトアドバイザーなどの指導のもとに使用して下さい。


お尻の痛みが強い方は、体操用ゴムチューブによる腰の回転運動を同時にすることをお勧めします。


筋力を強化する運動を取り入れることも大切です。フラダンス、太極拳、歩くなどゆったりとした動きで筋肉を動かしましょう。



■それぞれの特徴

トコちゃんベルトトコちゃんベルト 骨盤を後ろから前に支えます。


ベルト2枚で反対側の一枚をはさんで固定しますので、しっかり安定して着用できます。


骨盤の関節をつなぐ恥骨結合の靱帯が緩んでいる方にお勧めします。
恥骨の真ん中をぐっと押したときに、みぞ、ひっかかり、段差、違和感(痛みの有無にかかわらず)がある方は、ベルト I が適当です。


ただ、ベルト II に比べてうまく着用することが多少難しいですし、ベルトを2種購入することが困難な場合は、まずは、ダブル巻き II (ベルト II +トコちゃんアンダーベルト 又は直後ケアベルト 又はさらし)で対応していただいてもいいと思います。


症状が重い場合は、やはりトコちゃんベルト気鬚使いいただく方がよいです。
トコちゃんベルトペルビーベルトII 妊娠性のホルモンの影響で骨盤が緩みやすい、妊婦さんの必需品です。骨盤を前から後ろに支えます。


自分で簡単に着けることができ、ズレ上がりにくい構造になっていて、安定感も抜群です。


妊娠期を過ぎても、体調管理や美容のためにお使いいただけます。
直後パットトコ式直後パット トコ式 分娩直後のケアに使用します。


直後ケアベルト、使い捨てショーツ、パット、腹直筋離開保護用さらし、骨盤ケア用さらしのセット。


着用は医療従事者が産婦さんに対して行います。
直後ケアベルト直後ケアベルト 恥骨結合の緩みを回復するために、後ろから前に骨盤を支えます。着用がとても簡単です。


産後すぐの使用に最適。
簡単につけられるリーズナブルな使い捨てタイプなので、血液で汚れても平気です。


妊娠中〜産後、トコちゃんベルト II と重ねて使用すると、ダブル巻き II ができます。トコちゃんアンダーベルトやさらしよりも、巻き方が簡単だということで妊娠後期のダブル巻きに使われる方が多いです
トコちゃんベルト用妊婦帯トコちゃんベルト用妊婦帯 腹直筋離開の予防のために、妊娠中期から着けることが望ましい。産後の腹直筋離開のケアに必要。
トコちゃんベルト用妊婦帯トコちゃんベルト用妊婦帯 II トコちゃんベルト I や II を持っている方で、妊娠後期〜産後2カ月頃に、腹筋が弱っている方、お腹が前に出過ぎてしまった方は、妊婦帯IIをつけると腰全体が楽になり、よい姿勢をとりやすくなります。


妊婦のように大きなお腹で運動しづらい方の姿勢をよくすることにも、効果があります。
ズレ防止パーツズレ防止パーツ 1日中座って仕事をしている方などに、どうしてもベルトがズレ上がってしまう方がおられます。そのような方や、腰痛・恥骨痛が重症で、就寝中もベルトを着ける方にお勧め。安定感が倍増します。
アンダー腹巻アンダー腹巻 肌ざわりがよい。汗を吸収する。


トイレでベルトをはずさないで用が足せる。


2枚組です。
厚手腹巻
厚手腹巻
しっかりした腹巻きです。盛夏には不向きですが、スリーシーズン着用オーケー。トコちゃんベルト用妊婦帯気梁悗錣蠅箸靴董△△訥度、腹直筋離開の予防になりますし、トコちゃんベルト用妊婦帯 II の替わりに、おなかを支える役割をはたします。


腹巻き1枚でおなかが支えられ、おなかを冷やすことがないので好評です。


2枚組です。
体操用ゴムチューブ体操用ゴムチューブ お尻や腰、背中の痛みを和らげます。


ベルトとゴムチューブ運動を一緒にしてもらうことで、骨盤ケアにより効果が得られます。
トコちゃんアンダーベルトトコちゃんアンダーベルト トコちゃんベルトだけでは、シャキッとしない人におすすめです。


24時間着けても大丈夫!
昼はアンダーベルトとトコちゃんベルトのダブル巻き。夜も着けたい方は、トコちゃんベルトは外して、アンダー腹巻きの上に巻いて下さい。ぐっすり快眠できますよ。


トコちゃんアンダーベルトは、
綿100%、メッシュ、ずれにくい、すずしい、ぴったりフィット。


ただし、日中立位、座位で過ごすには、トコちゃんベルトのサポート力が必要です。トコちゃんベルトの替わりにはなりません。


■出産直後に使うベルトは?
Q.
妊娠8カ月に入り、特に腰の痛みなどはないのですが出産直後(入院中〜)使用するのに、一番適したベルトはどのタイプでしょうか?

A.出産直後には、直後ケアベルト(又は健美ベルト又はさらし)の着用をおすすめします(帝王切開の方はさらしを使ってください)。


分娩台を降りて歩くときには、ダブル巻きをしてから歩いてください。何も着けないで体重をかけると、産後の最初の一歩で骨盤はゆがみます。ひどい場合は、恥骨結合離開を起こしてしまいます。
ダブル巻きとは、ダブル巻き II (直後ケアベルト(健美ベルトも可)+トコちゃんベルト II )、又はトコちゃんベルト I (健美ベルト又は、さらしか、トコちゃんアンダーベルトとのダブル巻き I がベター)で骨盤を固定する方法です。
歩くとき、動くときは必ず行ってください。


又、産後だけでなく、妊娠中のケアが大切です。自分の症状に適したベルトを、ベルトが到着したその日から着けて頂くことをお勧めします。































ご注文の受付について

ネットでのご注文は365日24時間受け付けております。

お支払い方法について

・クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS)
・楽天バンク決済
・楽天Edy決済
・代金引換(佐川急便 現金払いのみ)
・銀行振込
・Paypal
・後払い.com(コンビニ・銀行振込・郵便振替での後払い)

決済手数料について

・クレジットカード(無料)
・楽天バンク決済(無料)
・楽天Edy決済(無料)
・代金引換(ご注文金額10,000円(税込)以上:無料 10,000円未満:320円
・銀行振込(無料。ただし、振込手数料はお客様負担です)
・Paypal(関税手数料等が別途かかる場合がございます )
・後払い.com(ご注文金額10,000円(税込)以上:170円 10,000円未満:320円
⇒詳細はこちら

お客様情報の保護について

・クレジット番号や請求書住所、商品配送先住所の入力時には、これらの情報が傍受・妨害されることを防ぐ目的でSSL技術を使用しております。 SSLについてはこちらをご覧下さい。 ・お客様に無断で個人情報を集めたり、第三者に譲渡または公開することはありません。 ・お買い物、お問い合わせ、プレゼント等で送信していただいたお客様の個人情報は、お客様が同意された目的以外には一切使用しません。

配送について

朝8時までのご注文は、基本的に当日出荷します。注文した日が日曜、祝日の場合、翌営業日の出荷となります。 朝8時を過ぎたご注文は、翌日に出荷しますが、注文した翌日が日曜、祝日の場合、翌営業日の出荷となります。受注手配中在庫がなくなり配送が遅延する場合は、改めてメールでご連絡します。 ※朝8時以降のご注文内容の変更はお受けできません。

商品名に【3営業日以内出荷】がつく商品については、3営業日以内の出荷とさせていただきます。メーカーに在庫が不足している場合、配送にお時間がかかる場合もございます。その場合はメールでお知らせします。

・海外配送の場合は、送料ご了解のメールが到着した翌営業日に出荷いたします。
⇒詳細はこちら

送料について

・沖縄・離島は1,550円、その他の地域は600円です。 ただし、7000円(税込)以上ご購入の場合は、送料無料とさせて頂きます(沖縄・離島は7000円(税込)以上のご購入で送料500円、20000円以上で送料無料 )。 ⇒詳細はこちら

・海外配送の場合は実費。ただし、10,000円(税込)以上ご購入の場合は500円引きとさせていただきます。

返品について

・不良品の場合は、返品を申し受けます。1週間以内に、メールか電話でご相談ください。

・サイズ変更等による交換は、1週間以内に、メールか電話でご相談ください。この場合は、お客さま元払いで返送していただきます。
⇒詳細はこちら

お問い合わせ

〒 790-0845
愛媛県松山市道後今市12-20(本社)
【返品等郵送先】〒227-0036
横浜市青葉区奈良町1545-4
TEL:050-3786-4019 FAX:045-963-1302

Copyright © 2016 maternityshop All Rights Reserved.